« 2017年5月 | トップページ

2017年7月

2017年7月27日 (木)

どうも

ほぼ月刊化しているこのブログですが、気が向いた時に更新していこうと思います。先週まではうだるような暑さでしたが、ここ数日は涼しくていいですね。初夏に刊行予定だった単行本が、盛夏になってしまいましたが、刊行となります。タイトルは『日本殺人巡礼』。亜紀書房さんから出ます。ちょうどゲラをチェックしていますが、いいんじゃないでしょうか。是非、手にとってもらいたいです。内容は、殺人事件の現場、殺人者の故郷などを歩きながら、殺人者が生まれた理由や事件から日本の社会や風土を考察します。取り上げたのは、時代や社会状況を象徴するなと私が判断し、知られた事件から、こんな事件あったのかというものまで。一例をあげれば、吉展ちゃん事件、群馬人肉鍋事件、西口彰による連続殺人事件、金嬉老事件、愛犬家殺人事件などなど。日本から離れますが、切り裂きジャックが娼婦を殺害したロンドンのイーストエンドにも足を延ばしています。8月中には書店さんに並ぶと思いますので、よろしくお願いいたします。

|

2017年7月 3日 (月)

ご無沙汰でした

すっかり、更新を怠けておりました。変わらず元気にしております。今年も半分終わってしまいましたね。早いものですな。今年はこれから、3冊ほど刊行の予定で、1冊は脱稿していますが、残りの原稿に取り組んでいるところです。週に1日か2日バッティングセンターに行く事が、楽しみになっております。この年齢になって、打撃を極めようと、毎晩、原稿を終えてから素振りをし、試行錯誤していますが、かなり大事なことの一つに肩甲骨の動きがあるのではないかと、今さらながら気がつきました。あんまり詳しく説明すると長くなるので、書きませんが、 メジャーリーガーのミゲル・カブレラや日ハムの大谷、巨人の坂本選手らの動きが素晴らしいなと思ってみています。

|

« 2017年5月 | トップページ