« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月28日 (土)

福島

福島で撮影を続けています。村の人々はほとんど避難してしまったので、村の中はとても静かです。取材をはじめて一ヶ月が過ぎましたが、何とかうまく今回の写真をまとめたいと思っています。人だけが避難したことにより、動物ものびのびしていて、今日は昼間からタヌキを目撃しました。クマに遭わないように気をつけたいと思います。

|

2011年5月23日 (月)

福島だより

19日の夜に自宅を出発して、20日朝に福島に入りました。初日は暑かったのですが、今日は雨が降ったこともあり、寒かったです。コタツが心地良かったです。今回も農家の方の家に居候中、取材費を抑えられるうえに、当地の生活をしっかりと目に焼き付けることができるので、大変助かっています。入れ替わりで、いろんなカメラマンが現地に来るので、家は合宿所状態で賑やかです。

|

2011年5月19日 (木)

帰国しました

タイから帰ってきました。ちょっとひと息入れたいところですが、福島での取材が終わっていないので、今晩には出発の予定です。

|

2011年5月16日 (月)

ヘルメット

_dsc0588new

Nikon D700  105mm f2.8

旧日本軍の遺品が展示されている寺にあった錆びて穴のあいたヘルメット。チェンマイはインパール作戦の失敗により多くの日本兵が逃れてきた場所でもあります。訪ねた寺は当時野戦病院だったそうで、多くの日本兵が亡くなったそうです。チェンマイからさらに車で5、6時間走った場所に地元のタイ人の方によって、旧日本軍の遺品を展示している博物館があるそうなんですが、今回はどうしても時間を捻出できず行くことができませんでした。同じタイ国内でも、「戦場にかける橋」の舞台カンチャナブリでは極悪非道の日本軍ですが、博物館のある、その土地では地元の人々と心温まる交流も数多くあったそうです。

|

2011年5月13日 (金)

チェンマイ

L1014192jpgnew

ライカM8 Mロッコール28mm 1/15 f2.8

火曜日からチェンマイで取材を続けています。こちらでは、原チャリが安く借りられるので、それを足にして動いています。チェンマイ古城のまわりの堀ぞいを巡るように一方通行の道が走っているんですが、その道が適度の交通量で、ノロノロ走っているトゥクトゥクやらバイクを抜かしながら、かっとばすと大変心地よいです。取材を終えると、夜風にあたりながら堀ぞいをぐるぐるまわっています。今日は2週走りました。レサー気分で夜走るのが密かな楽しみになっております。食事は、屋台で取ることがおおいです。ちなみに夕食はラーメン三種類、鳥のひき肉炒めのぶっかけメシ、ウインナーを食べました。タイの屋台は量が少ないのですが、調子にのって食い過ぎました。

|

2011年5月 9日 (月)

取材に出ます

福島の状況も気になりますが、今日からタイのチェンマイに行ってきます。取材次第ですが、戻りは来週中を予定しています。

|

2011年5月 5日 (木)

横浜

福島での取材から帰ってきました。今月いっぱいは福島での取材が続きますが、タイ・チェンマイでの取材もあり、今月は忙しくなりそうです。福島での撮影を続けるにあたって参考にしたかった、濱谷浩さんの「雪国」、木村伊兵衛さんの「秋田」などが手の届く値段で手に入ったので、体を休めながら、じっくりと眺めています。今週は写真の整理などをして、来週からまた動こうと思っています。

|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »