« | トップページ | »

2009年12月 3日 (木)

今日は午後から12月に新刊を出すナニワの大将と東京都写真美術館へ、サルガド、ブレッソン、木村伊兵衛の展示を見学。今後写真を撮っていくうえで、大いに参考になった。当たり前のことですが、常に学び、自分の型をしっかりと造り、撮らされるのではなく、撮ることが大事だなと改めて思った次第です。それともっと良い写真を撮りたいという意欲も増し、有意義な一日でした。

|

« | トップページ | »