« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

大晦日に何とか、大掃除を終えて、我が部屋を眺めて見ると、それでもまだまだ汚い。ただ掃除前よりはましか。今年も何とか無事年を越すことができそうです。皆さんにはお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

|

2008年12月30日 (火)

明日はいよいよ大晦日、今年も終わり。昨日は船橋にファイヤーヨーコさんを訪ね、今年のお礼。今日は午後から、田村マスター、森田カメラマンと今年の反省と来年に向けての相談。正月の三日ぐらいはゆっくり休んで、それからはばりばりと仕事を頑張りたいと思います。

|

2008年12月28日 (日)

北海道から戻って来ました。昨日は空港からそのまま、仲間うちの忘年会会場へ。写真家の菊池修さん、株式会社新報の谷中隆弘さんとは初顔合わせ、その他にはいつのも深川氏、坂本慎平さん、開高健賞残念でしたの安田純平さん。普段、写真家の方とは会うことがあまりないので、菊池さんと話ができ、何とも有意義な時間をすごせた。会を企画してくれた坂本さんに感謝。年明けには菊池さんの事務所に押し掛けて、いろいろと話を聞かせていただければと思う。ちなみ菊池さんは写真集 MONSTER(リトルモア)を最近出されているので、僕も買おうと思います。

|

2008年12月26日 (金)

雨ならぬ雪なんて書いていたら、今日になって突然の大雪、フライトがキャンセルとなり未だに札幌にいます。戻るのは明日になりそうです。おかげで、北のアニキにも会うことができ、いろいろと今後やりたいと思うネタを振ってもらいました。明日もあまり天気がよくないようだが、ちょんと飛行機飛んでくれるかな。

|

2008年12月25日 (木)

こちらは雪ならぬ雨が降っています。何とか今日で取材を終えました。明日には帰ります。裁判の取材でしたので、体力的には何ともないんですが、頭がぼーっとしてます。今年はこの取材で仕事納めということになります。それでも原稿を書いたり、写真の整理をしたりとやることはまだまだあります。元旦と2日ぐらいは何にもしないで、休もうかと思っています。

|

2008年12月23日 (火)

北海道にいます。こちらはさすがに冷えますね。数日、こちらで取材をして週末には戻る予定です。時間があればミソラーメンの食べ歩きでもしたいんですが、そんな時間も無さそうです。せっかく札幌に来たのに今日はホテルに籠って原稿を書いています。それと明日からの取材の準備や体調も整えなければならないので、早めに寝ます。

|

2008年12月21日 (日)

諏訪から戻りました。あさってから北海道へ行かなければならないので、今日はひと休みといったところでしょうか。北海道でも取材を終えれば、今年の取材は終わりです。それにしても年を取ると、一年が過ぎるのが早いなぁー。

|

2008年12月19日 (金)

なんだか昨日から今朝方にかけて、取材に原稿書きに慌しかった。せっかくホテルに温泉があるのに、ゆっくり温泉にも入れず。緊張感のある取材の原稿なので、明日も慎重にゲラをチェックしなければ。そんなわけで、今ひと息ついたので、これから温泉に入って寝ます。

|

2008年12月17日 (水)

いよいよ年末ということで、連日の忘年会。さすがに昨晩は疲れて、何だか風邪の気配。体調を崩している場合ではないので、カコナールをぐいっと飲んですぐ寝る。おかげで起きたら体調は何とかなりそう。今日はこれから取材で諏訪に行ってきます。

|

2008年12月16日 (火)

昨日は年末の恒例行事になっている番長の呼び出し、中園ボスは仮病で欠席、代わりに安喜氏が出席。会場に指定された聴き舎に赴くと集合時間の30分前には文豪の姿があった。安喜氏を伴い悠然と番長が現れ、これで飲ませろと2000円を出して、飲み放題がスタート。まずは文豪ボトルが空き、「ここはろくな酒が無いな」と聴き舎を後にしてタコベーに殴り込み、支払いは文豪。途中、マスターの夢を見ているかのような1990年秋・逗子海岸物語も飛び出し、相変わらず大混乱のうちに会合は終了。「次は新年会だぞ」と大声で叫びながら番長は帰って行った。

|

2008年12月14日 (日)

横浜に戻りました。夜聴き舎にて、大島カップル、マスターとサッカー世界クラブ選手権を見ていたら、いきなりミリオン出版の中園ボスから電話が掛かってきた。何かと思って電話に出ると、僕からメリークリスマスと書かれたメールが届いたという。そんなメールを僕が書く筈はないので、おかしいと思い電話を掛けたのだという。僕のパソコンがウイルスに感染したことは間違いない。しかもCcで登録してあるメアドが全部添付されているとのことなので、困ったものだ。11月の末日でウイルスソフトが切れていたのだが、面倒くさくて更新していなかったことが原因だと思う。メリークリスマスと書かれたメールが届いたら、迷惑メールなので、速やかにゴミ箱に捨ててください。ご迷惑をおかけしました。それにしても年末が近づくにつれ、スキミングをされたり、ウイルスに感染したり、ろくでもないことが続くな。この前酉の市に行ってお賽銭を入れなかったことがいけなかったのか、賽銭どころかテキ屋の姉ちゃんに気を回していた森田カメラマンは大丈夫かな。

|

2008年12月11日 (木)

北のアニキのサポートで取材は何とか無事終わりました。 明日からもこの件で動く必要があるので、ちょっとばたばたしそうです。それにしても札幌はいい所ですね。昨日まで一緒だった梁瀬副編も後ろ髪を引かれながら帰っていきました。僕もこれからアニキのジムニーで札幌をひとっ走りして、ミソラーメンを食べて帰ります。取材させてもらった方々、ありがとうございました。

|

2008年12月 9日 (火)

札幌に入りました。横浜よりは寒いですけど、思ったほどではないですね。昨晩は北のアニキとススキノのジンギスカン屋へ、調子にのって食べ過ぎてしまった。あわよくば、味噌ラーメンも食べようと思ったが断念。その後はススキノ三昧とはいかず、部屋に戻って資料読み。深夜に寝る。

|

2008年12月 7日 (日)

明日から、取材で北海道へ行ってきます。出版社は年末進行なので締め切りが早くなり、通常より短い期間で取材執筆をこなさなければならないので、いつもより慌ただしくすごしております。今回の取材でも北のアニキにお世話になると思います。慌ただしくすごしていると書いておきながら矛盾してますが、今日は昼から競馬狂の輩が聴き舎に大集合。狭い店内に熱気が充満し、レース終了後一気に静寂に包まれる。この感情の起伏が翌週へと続ける起爆剤となる。来週も盛り上がるんだろうな。

|

2008年12月 6日 (土)

夕方までに原稿を一本仕上げ、その後東スポを買って競馬予想。20時過ぎに聴き舎を訪れ、マスターとしばし競馬談議、21時すぎにミリオン出版梁瀬副編が来訪。取材の打ち合わせもそこそこに、笠原、小池夫妻、マスター幼なじみ、浅井君が立ち代わりやって来て、賑やかなトークが続く。気がついたら2時を過ぎていた。与太トークのオンパレードに打ち合わせの内容すら、はっきりと覚えていない。無駄話で今宵も黄金町の夜は更けていったのでありました。

|

2008年12月 4日 (木)

昼から都内にて、中央公論新社の井之上氏と新たな企画の打ち合わせ。年明けから動くことになりそう。その後横浜に戻り、黄金劇場にて撮影。一時間ほどで撮影を切り上げ、照明係の隆さんと雑談後、締め切りが近い原稿に取り掛かろうと思い早めに帰宅するが、食後コタツでテレビを見ていたら、いつのまにか爆睡。明日に延期。

|

2008年12月 3日 (水)

取材で埼玉の蕨へ、残念ながらうまく行かず、とぼとぼと撤収。上野で途中下車しアメ横をぶらつく。その後、夕方から水道橋でミリオン出版の日笠氏と今後の打ち合わせ。もう後一ヶ月もしないうちに今年も終わりか。今年の前半は中国取材に費やしたけど、近くまた行くことになるかもしれない。とくにチベットとウイグルは学生時代に旅しただけで、取材では訪れたことがないので、この目で見ておきたい。

|

2008年12月 2日 (火)

いつもの聴き舎にて、文春三阪氏、文豪と会合。新聞社勤めから出版界に転身した三阪氏は、横浜支局にいたこともあり、大岡川の水で産湯を取ったマスターも交えて、賑やかなトークが続いた。文春と言って、忘れてならないのは我らがスーパースターK兄の存在である。三阪氏もK兄とは仲が良いそうなので、今度黄金町にてK祭りをということで、皆の意見が一致。とても楽しい一夜だった。

|

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »